ドールとバイクとつたない日常の痛いブログ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試験まで残り2週間....

皆様こんにちは。

電気主任技術者の過去問16年分。
2周目が終わりましたので、結果を貼らせていただきます。

本当は夏休み中に終わるはずでしたが・・・


kakomon.jpg
グラフ上「法規」 グラフ下「電力」
赤「合格基準点」 青「1周目」 緑「2周目」



まずまずの点数でしょうか...


1周目と2周目が同じような点数の時がしばしばありますが、
これは計算問題文章問題関係無しに

同じ問題で間違っているから ですw;;;

試験まで残り2週間。
何度も間違えた所を重点的に勉強してゆきます。

ぶっちゃけ、余りにも難しい計算は捨ててますけど orz



・・・以下、私が数学について思うことを書きます。
お時間のある方は読んであげてください。


私が計算式を書く際によく使うのは


(ゆ・え・に)


です。

そう言えば高校の頃、数学の先生に 「これは 『ゆえに』 の3文字だから点を3つ書くんだ。」
と、教えてもらった記憶があります。

しかし、私としてはさらによく使う


osoraku.png (お・そ・ら・く)

toriaezu.png (と・り・あ・え・ず)



この二つも数学文字に追加すべきであろうと、数学の学会に提案したく思います。
・・・なんせ計算問題を解いていると



「何故かよく解らないけど、思いついた公式に
 数字を当てはめていったら、それっぽい答えが出てきた。」




と、言うことがしばしばあるからです。
単にあてずっぽうな計算しか出来ていないだけですが.... orz



 
Comment
 
 
2014.08.23 Sat 00:29 鶴屋南木  #aFrSuBNk
数学の記号では、「∴(=故に)」の他に、
上下が逆になった、「∵」という記号もあります。

例えば、次の文のように使います。
「AはCである。∵ AはBであり、BはCだからである。」

さて、この記号の意味は何でしょう?
  [URL][Edit]
2014.08.23 Sat 00:42 Tama  #SFo5/nok
コメント有難う御座います。

∵(た・ぶ・ん) ですね。

なぜならば、3文字だからです。

・・・と、書いてみて
(お・そ・ら・く)の存在意義が無くなる事に気づきましたw;;

あるいは ∵(な・ぜ・か) かもしれません・・・

  [URL][Edit]
お久しぶりです。
貼り付けておきます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B0%E5%AD%A6%E8%A8%98%E5%8F%B7%E3%81%AE%E8%A1%A8
∵ 理由・根拠

まぁ数学は難しいですが、原理を考えると少しは簡単になりますよ
  [URL][Edit]
2014.08.23 Sat 16:09 鶴屋南木  #aFrSuBNk
厨3 さん、正解。
ウィキへのリンクまで貼ってくれて、有り難う。

こんにちは。
富岡製糸場が世界遺産に登録されましたが、
私の精子場が登録されるのを待っている、鶴屋南木です。

> なぜならば
ここ↑を太字にして、知っていることをアピールしたのでしょうが、
面白味に欠けるから、失格。
ここは、更に数学記号を用いて、さり気なくギャグを挟むべき。

話の流れからのつながりを、x方向に、
話の幅が広がる方向を、y方向に、
更に、それが発展して、話に厚みが付く方向を、z方向に、
それらを総合して、話題量を積算すると、次の式になる。
∫∫∫xyz dxdydz

こうやって、話を膨らませていこう。
(空間領域の、3重積分に似ているのさ。)


残りの期間=2週間、頑張って勉強するべし!
  [URL][Edit]
2014.08.24 Sun 16:25 こーね  #-
工業高校出身なので実習メインでそれ以外はほぼ寝てたかマンガ読んでたレベルなので、高レベルの会話はちょっと何言ってるかわかんない(サンドウィッチマン)みたいな・・・

ただそれっぽい答えが出てきたってあたりは共感w
  [URL][Edit]
2014.08.31 Sun 11:01 Tama  #SFo5/nok
コメント有難う御座います。
お返事遅れ申し訳御座いません。

>鶴屋先生

∵位でしたら、知っているアピールするほどではありませんが・・・w;;

尚、でっかいSの意味は勿論、読み方すらまだ解っておりませんので、
折角のネタ振りですが、返せそうにありません。

今年度の試験が終れば、次年度に向けて
理論や機械も勉強して行くので、
理解できるようになるまでもうしばらくお待ちください orz

>厨3さん

ご無沙汰しております。
教えて頂いたページと同じような一覧が書かれた表を持っておりますが、
解説を見てもあまり理解出来ないのが現状ですw

Σとかも、よく参考書に書かれておりますが
解っているような解っていないような状態なので... orz

・・・とは言え、分数すらろくに出来なかった半年前と比べると
我ながら驚くべき進歩をしていると感じておりますので、
これからも長い目で見守っていただければ嬉しく存じます。


>こーねさん

本来、数学は確実な答えが出るはずなんですけどねw;;;
尚、電験三種の試験はこのような輩の為に
間違えやすい式で解いた場合の答えの選択肢もきっちり用意してくれております。

いやらしさで言えば、運転免許の学科問題並ですね orz


  [URL][Edit]
数学で、数列の和(総和)を表す(Σ は英字の S に対応し、和は英語で Summation と言う)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%CE%A3
私も高卒なので詳しくは無いのですが、
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5928890.html
の説明にある
「★番目のなんちゃら」から「☆番目のなんちゃら」までを全部足しなさい
とかが判りやすいかと。
プログラムで言う所の配列の指定箇所を加算すると言う事の様ですね。
Σ  [URL][Edit]
2014.08.31 Sun 18:42 Tama  #SFo5/nok
お返事が遅れたにもかかわらず、すぐに教えて下さり有難う御座います。

Σに関しては、同じ問題の解説でも書かれている参考書と書かれていない参考書があるので、
書かれていない参考書の解説を見て、Σ自体の理解を放置しておりましたが、
成程、プログラムで言う配列指定と同じになる訳ですね。

総和と言われてもピンと来ませんでしたが、配列といわれればとても解り易かったです。

有難う御座います。

  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 
Trackback
 
 
http://electricalengineer.blog60.fc2.com/tb.php/567-35e06741
 
 
懲りずに来て下さった方々
 
 
 
 
プロフィール
 
 

Tama

Author:Tama
   
私の痛いブログにお越し頂き
真に有難う御座います。
どなたでも気軽にコメントを下されば
非常に嬉しく存じます。

最近は土日に記事を書く事が
多い気がします。

写真はワイフ(60cm)です。
カロリーを気にしつつ、
甘いものは大好きです。

2013年4月吉日

--------------------------

下のカテゴリにより
記事の種類を分類しております。

Tamaとワイフにつきましては
こちら をご覧下さい。

 
 
カテゴリ
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。