FC2ブログ
 
ドールとバイクとつたない日常の痛いブログ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3個で1500円だったら買わずにいられないでしょう w;;

皆様こんにちは。

ようやくやる気スイッチが入った 気がする Tamaです。

今までの経験上、スイッチが入っている時と入っていない時では
理解力や暗記力が驚く位に良くなります。

つい最近までは
 スイッチが入らない → 頑張って参考書を開く → あまり理解できない → 
 問題をするが解けない → やる気を無くす
・・・の繰り返しでしたが、スイッチが入った以上は劇的な改善を期待できるでしょう。



尚、前々から欲しかった洋ゲーがAmazonで
格安で売られていたので、3個もポチったりはしていません。




取り合えず、試験が終わるまで彼女に預かってもらおうと思います。
1個くらいならインストールしても良いかな w;;


学習時間は右のプロフィールから晒しております。
気が向いたら覘いてあげて下さい。


 
Comment
 
 
2015.06.14 Sun 14:13 こーね  #-
すげー勉強してるように見えますが・・・

基本勉強しない人間にしてみたら1h以上は感心しますな

追い込むのはいいですが追い詰められないよう適度にがんがってくださいませ

あと息抜きの為のゲームもいいと思いますが経験上ゲームの時間が上回るのでガマンしたほうがいいのかなとか(^_^.)
  [URL][Edit]
2015.06.17 Wed 19:15 鶴屋南木  #aFrSuBNk
試験前の勉強時間は、本番の試験時間に合わせて
一定の時間、集中力を維持出来る様に訓練する意味もあります。

つまり、1科目90分の試験時間に対し、
それに慣れておく様に自分で90分+αを設定して行います。

とは言え、いきなり90分の集中が無理なら、
50分 → 60分 という様に少しずつ伸ばしていきます。

で、ここが重要ですが、集中してやったら、合間の休憩時間は、
全く何も考えずに、ボォ~~とする事。
脳みそを無にして休ませます。

慣れると5分間の無我の境地で完全回復できるようになります。
この回復時間も、訓練で1分くらいまで短縮出来ます。

こうやって訓練する事で、3時間半ぶっ通し×2回の、
機械設計技術者試験を乗り切りました。
合間に、90分間隔で1分間の脳みそ休憩を、2回入れました。

電験3種の時は、意図的に真ん中の45分くらいで1度、
脳みそ休憩を挟みました。こうするとリフレッシュ度が違います。

科目間で40分の休憩と、昼休みは80分の休憩ですが、
その間に脳へ栄養補給のために糖類を取るのも有効です。

頑張れ!
  [URL][Edit]
2015.06.18 Thu 20:02 Tama  #SFo5/nok
>こーねさん

お返事遅くなりました。

一見勉強しているように見えますが、実は通学中の電車内での勉強時間もカウントしているのでw;;
とは言え、効率はかなり落ちるので、つける時間は控えめにしておりますが...

ゲームは程ほどにしておきます orz
Re: タイトルなし  [URL][Edit]
>鶴屋先生

アドバイス有難うございます。

理論や機械は私が苦手とする数学がメインなので、
頭のオーバーヒート具合が半端ではありません orz

人間の集中力は45分が限界説もありますし、
先ずは45分集中出来るようにし、短時間の休憩で
リフレッシュ出来る様に訓練したく思います。

現時点では模擬試験も散々ですが、本番までには何とか仕上げます w;;

Re: タイトルなし  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 
Trackback
 
 
http://electricalengineer.blog60.fc2.com/tb.php/619-dd7b4642
 
 
懲りずに来て下さった方々
 
 
 
 
プロフィール
 
 

Tama

Author:Tama
   
私の痛いブログにお越し頂き
真に有難う御座います。
どなたでも気軽にコメントを下されば
非常に嬉しく存じます。

最近は土日に記事を書く事が
多い気がします。

写真はワイフ(60cm)です。
カロリーを気にしつつ、
甘いものは大好きです。

2013年4月吉日

--------------------------

下のカテゴリにより
記事の種類を分類しております。

Tamaとワイフにつきましては
こちら をご覧下さい。

 
 
カテゴリ
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。